ログイン会員登録はこちら

飛ばせるまで教えます。
2022年8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2022年9月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カレンダーの見方
飛行会や外出等で
店舗の担当者不在

午前はお客様練習や
外出で午後2時より
店舗営業予定です。

午前11時から午後3時
日曜祝日でも営業です
平日営業時間11-18時
来店前に連絡があれば

時間外も対応可能です

土日祝日でも 店舗を営業しますので表示でご確認下さい。 休業日が変更になる場合カレンダーに表示します
表示は店舗が休みの場合があります。
営業時間が変更
される場合があります。
の日の来店は来店前に電話確認をお願いします。
当店販売の空物商品は初心者も安心飛ばせるまで教えます!


GPS H1(GNSS搭載)ヘリコプター自動操縦で見て楽しむヘリコプター、自動フライトが楽しめる!

ROBAN MODEL.
☆スケールヘリ
販売会社:ビング株式会社

青空の下☆RC飛行機が魅力☆販売会社:ビング株式会社

【ヘリコプター本体】
初心者も安心、飛ばせるまで教えます!


☆ドリフト走行を手軽にHIROBO ドリコン

☆パイロット人形
RC PILOT FIGURES
ヘッド可動選択できます

collection_japan
アンティークから
現代品の買取の
相談承ります。


マルチコプター・ドローン:事業用からホビーまで

【ヘリコプター用パーツ】在庫表示でも支払い前に必ず在庫確認して下さい。返金は振込手数料お客様負担

オリジナル収納バック

遊はうす:オスプレイ Osprey V-22

collection売ります

HKM MODELLBAU
HKMグライダー
日本総代理店

遊はうす:FPV Video Tx/Rx、・空撮カメラ・ゴーグルモニター

遊はうす【世界のグライダー】 


collection_yokohama
買取・下取りコーナー



【クローラー&バイク】

カートの中身を見る

» カートの中身を見る


名前

取扱商品について

メモ

ROBAN スケールボディ 、RC飛行機
遊はうす
店舗&工房

Wanted関東で飛行場に利用できる土地を紹介ください。
ログインで会員価格をご用意しました。
会員登録

こちら!
GPS H1 HELI(GNSS搭載)アンテナケーブル ロング:動作確認後出荷します。初期不良の心配はありません。当店ではエンジン機にもトライ中です。:固定用ベース付属します。
型番:通常販売価格 販売価格:¥36,000円¥39,600 円(税込)
当店販売価格

30,000円(税込33,000円)

購入数
対応モデル

オプションの価格詳細はコチラ



EC-145 REGA 、450クラス 完成機デモ機
ドイツ製4枚ローターヘッド組込完成機、GPS H1搭載済みのテストフライト

離陸からGo Homeまで こちらを【クリック!!】で動画が確認できます。
最後はゴーホームで一旦上昇してから帰ってきて
上空に達したらゆっくりと下降して着陸します。
この間は自動操縦状態ですので、見ているだけです。
着陸場所を多少変更したい場合、スティック操作で移動させることが出来るので
万が一でも安心です。




インターネットが苦手な方には電話注文でも承ります。

S-BUS(FUTABA)とDSMX DSM2 DSM(SPEKTRUM社等)対応から選択できます。

GPS H1,目視飛行を安全に楽しむ為に必須、姿勢を見失ってもその場でホバリング、万が一機体が遠く行ってしまっても自動帰還で離陸地点に自動で着陸するので安心,です。

機体のキャリブレーションも自宅のパソコンで行った後は
飛行場で、そのままバッテリー接続でフライトが出来ます。
大型機は特にキャリブレーションが大変ですが、この内容であればお手軽に楽しめます。
万が一、動作が不安定と感じたときには再度機体キャリブレーションを行って下さい。

GNSS搭載、(global navigation satellite system)は、衛星測位システムの総称で、複数の測位衛星からの信号を受信し、地上での現在位置を計測するシステムです。

わかりやすい新バージョン日本語マニュアルが付属:

(2個目以降のご利用には紙マニュアルは省略させていただきます。)
参考としてご利用下さい。サポート協力もいたします。

参考:GPS H1は電動用ですが
エンジン機に搭載を希望される方が多くなりましたので
GPS H1をエンジン機に搭載を希望される方の為に
エンジン機に搭載を始めました。

GPS H1(GNSS搭載)ヘリコプターフライトコントローラー
S-BUS対応商品です。

☆お知らせ☆
エンジン機に搭載を希望の方の為に
搭載調整(有料:費用は機体サイズによる)を
受け付け開始しました。
エンジン機は特に振動の問題を解決することが
最優先になります。
時間のかかる作業が多いので完成まで時間を
いただくことに了解をいただいています。

エンジン機はT-REX 600XNかT-REX700XNの
不具合の無い機体とします。
テスト中などに機体を壊す場合もありますので
対象にする機体はパーツが入手できる修理可能な
機体を前提にしています。

費用は調整するための費用で有り
機体メンテナンス費用は含まれていません。

エンジン機は振動も大きく様々な箇所に
少しずつ不具合につながる劣化があります。
飛行中のハードランディングや墜落による
破損についての責任は一切負いません。

振動が大きいエンジン機ですので
振動が原因で機体が暴れたりする事も想像が出来ます。
振動対策を十分に行った機体にしてから依頼をお願いします。
破損などはすべて免責として下さい。

エンジン機をお持ちの方なら
この様なリスクは理解をいただけることと思います。
尚、エンジン機に搭載調整した方法や資料等の内容の開示はありません。

フライト手順等で間違いをなくすためにも電動機で
GPSの経験がある方におすすめです。
多少は操作の経験がないと間違った操作をする場合が
ありますので注意が必要です。


最新の日本語説明書は、わかりやすいく本格的に利用できる様に、実機ヘリコプターからラジコンまで専門知識をおもちの技術者で英語にも精通している方に翻訳を頂いた日本語説明書です。
ご自身も実際にGPS H1を搭載した経験も内容に含まれているので、より分かりやすい日本語説明書に仕上がっていると思います。


この作業が省略できる事で大型機にも手軽に搭載してお楽しみいただけます。

但し、万が一動作が不安定な場合は、キャリブレーションをしなおします。

複数GPSを持っており、同じパソコンで設定等をしている場合に動作が不安定になります。
複数を設定調整する場合は必ず、都度パソコンを一度電源をオフにして最初から作業を行なって下さい。

不明なことについては、設定完了までサポートを行ないますので安心です。
(サポートとは、支援(する)、援助(する)、補助(する)を意味します。)
設定や故障の確認作業はご自身が行なって下さい。
ご自身ができないと思ったときには、機体搭載調整を余計にいじりだす前に調整依頼をして下さい。

商品の内容の確認を希望される場合は、点検が必要と判断した場合は点検を承ります。送料は負担下さい。



点検などを希望される場合は、費用は有料であることと時間が長くかかる事を了解下さい。
予備をお持ちいただくことをお願いしています。
予備をお持ちでない方が修理に出してしまうと修理完了まで催促が厳しいため
対応できなくなることがあります。
処理が遅いとクレームがあっても、返金対応はありません。

ほとんどの場合 不良でないことが多い為、 いきなり送りつけることなく
必ず連絡確認して了解を得てからにして下さい。
今まで逆接以外の故障になったことも無く殆どが設定ミスが原因です。
余計な経費を掛けない為にも根気よく確認をして下さい。
それでも改善しない場合は電話連絡で相談して下さい。
この様な場合、設定調整も承りますのでお問合せ下さい。

電源の取り扱いで壊れる場合がありますので注意が必要です。
ESC側の極性や電圧に問題が無い事を確認して下さい。
通常GPS本体の故障はほとんどありませんが、
電源を供給したときに、一時的でもESCコネクターか他のコネクターでも逆に差した 場合や荷電量が流れるなどした場合は回路が損傷します。
症状としては、パソコンからのコネクターを差してESCを接続をした場合に正常に動作するがパソコンからのコネクターを抜くとGPSのランプの点灯しなくなり動作しない状態になります。

GPSが初心者に良いところは、操縦技術がにがてでもプロポの操作の意味がわかりサーボコネクターの向きがわかる 程度の知識があれば飛行できるところです。


説明書より実際行っている動画を見ると、腑に落ちる程簡単だったと言われます。

結線接続を間違わなければ破損の心配はありません。
配線接続は十分に注意してください。
間違った接続で回路が破損する電気的トラブルやコネクターの物理的破損は保証対象外です。
出荷時に動作確認はしています。万が一の不良対応は商品到着後10日か10日以内でも搭載完了した日までです。
設定の不明なことがありましたらサポートいたします。

期間制限なして対応いたします。


S-BUS仕様で搭載設定ですので、FUTABA 14SGがお勧めです。
T10Jでもできますが、長く使用するものですので、当店では14SGをメインにしています。
最近では16モデルでも行なっています。

搭載や調整を希望される方のために別途受け付けます。
安全に飛行できる様にする為、何度か飛行場に往復して調整をする必要があります。
時間と費用の負担を頂くことは了解下さい。
ご利用をいただく方には、今後のフライトにも必要になりますので、ご本人もキャリブレーションの方法はマスターしていただきますが
ユーチューブ動画なども参考に提供いたします。

精密な電子機器の為、不良が無いとは限りません。
初期不良に対応するため内部に代理店印が記されています。
機器を分解などはしない様にしてください。

代理店認定シールも貼られています。
購入後のサポートに必要ですのではがさないで下さい。
開封の形跡や認定印がない場合は一切のサービス対応ができません。

商品保証やサポートに関して:並行輸入の品を持ち込んで保証やサポートを無償要求される方がいます。
いかなる場合でも並行輸入品は対象にはなりません。
当店販売品や代理店購入品は製品保証がされます。

発送は定形外郵便¥520円か宅配便¥880円から選択頂けます。離島沖縄及び中継料金発生地域はレターパックを選択下さい。

この商品は代引きにも対応しています。

GPS本体表示表記は英語です。
ショートサイズは450クラスです。
搭載場所を確認してから決定して下さい。通常はロングの選択をお勧めします。

https://www.flywingrc.com/en/software-en/

安全安心を確保するためのコストと
ご理解の程、よろしくお願いいたします。

設定調整以外にもフライト指導など、フライトが出来までのサポートも準備中です。
アンテナに付属していすケーブルの長さに2種類あります。
ショートタイプ(約9cm程)は450サイズなどの小型のモデルに最適です。
ロングタイプ(約42cm程)は550や600サイズの大型のモデルに最適です
アンテナケーブルサイズ以外は共通した内容になっています。

箱の上側に「 S 」ショート、「 L 」ロングの記載があります。
これにより区別しています。
ケーブルの長さの違いをご理解下さい。

重要:どの様な機体でも必ずGPS H1を搭載した機体を
屋外で着陸させる場合はGO HOMEで着陸させることを忘れずに。
上達してくると、自前の手動操縦で着陸させる方が増えますが
着陸時の様々なアクシデントに遭ったときに
原因不明で怖さだけが残るような事になりかねません。
この様な場合は、3Dモードに切り替えてから行ってください。

緊張してしまうと3DモードかGPSモードかも忘れてしまう様です。
何もしていないのに、と言う方もいますので、屋外では必ずGPSのゴーホーム(自動リターン)で
着陸しローターの回転が停止してからモーターカットで終了して下さい。

不安がある方は、フライト前にキャリブレーションを実施して
終了はゴーホームで機体を回収しモーターが自動で止まってから、モーターカットで終了することです。
余計なトラブルを回避する事が出来ます。

特にスケールの場合、機体が重いので着陸時の衝撃振動を拾ってしまう場合があります。
GPS GO HOMEならソフトランディングで、この様な現象になることはありませんが
特に手動着陸には注意が必要です。

GPSモードのまま手動で着陸操作をしないでください。
GPSモードなのに自動着陸でない状態でモーターカット入れて
機体が暴れてしまったなどの経験をされた方もいるようです。

中途半端な操作行為はせず、イメージを作ってから飛行させる習慣をつけましょう。

GPSの自動着陸に頼らない着陸をしたい場合は、3Dに切り替えてから、操作してください。
3Dモードでフライトができない方は、GPSモードで着陸終了まで行ってください。

フライトを開始する前にキャリブレーションをする事と、モーターカットなど
万が一の時の安全機能は必ず動作確認をしましょう。

不慣れでモーターカットのスイッチを入れることができない様な方は
必ずサブに誰かについてもらいましょう。
慌てた時などに声がけしてもらえる関係であれば安心です。
その様な意味でも、空ものラジコンは必ず複数人で楽しんでください。

フライトしていて安全を確認する役目の人が必ず
その場所にいる事をラジコンを楽しむための絶対条件と覚えてください。
ラジコンライフを続けるためには、必要である事がわかることでしょう。

慣れが油断を誘いますので一番危険です。ご注意を!!



GPS H1,目視飛行を安全に楽しむ為に必須,姿勢を見失ってもその場でホバリング、万が一機体を見失っても自動帰還で安心です。

GPS H1搭載、ROBAN 800サイズ EC145Dr.HELIテストフライト
離陸からGo Homeまで
こちらを【クリック!!】で動画が確認できます。


ROBAN 600size MD500E & T-REX550X:テストフライト で
こちらを【クリック!!】で動画が確認できます。


T-REX700DFC(Speed body )のフライト動画で
こちらを【クリック!!】で動画が確認できます。


700 size BELL222 GSを搭載、ゴーホームのテストフライトです。
こちらを
【クリック!!】で動画が確認できます。
ゴーホームの状況確認になる事と思います。


600 size Airwolf組み立て途中の機体にGPSを搭載
、ゴーホームのテストフライトです。脚が折れるのが怖いので引き込んだままです。
こちらを
【クリック!!】で動画が確認できます。
ゴーホームの状況確認になる事と思います。



H1 GPS搭載ヘリ、スタートから着陸まで
強風の中で450機体のフライトです。【こちらをクリック動画確認!!】できます。
スケールヘリにしたらどれほど楽しくなるかも想像ができる気がしました。


H1 GPS搭載ヘリ、教わりながらスタートから着陸まで
強風の中でのフライトです。
初心者のフライトに自信がつくアイテムになる事と思います。
こちらを
【クリック!!】で動画が確認できます。


GPS H1 T-REX700F3C プロポT16IZ 強風6〜8mの中でフライトテスト
こちらを
【クリック!!】で動画が確認できます。



GPS体験談、450機体を油断して点になる程遠くに飛ばしてしまった時がありました。
機体の向きも何も判断できない状態になってしまいました。
普段ならこれであきらめてしまいます。
この時はGPS搭載機でしたので、一旦プロポから指を離して深呼吸、機体はホバリングして 
その場所にいてくれるので、気持ちを落ち着かせてからゴーホームスイッチをオン
機体はゆっくりと15m程に高度をとってゴーホームで帰ってきて
操縦者の足元にゆっくりと自動着陸。GPSの有難さを強く感じた瞬間です。感動ものです。
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける